忍者ブログ

07年ダイヤ改正から奥羽北線にED75が入線するようになりましたが、08年ダイヤ改正で赤雷に置き換わりました。それでも毎朝の1656レの見たまま情報をメインに発信します。
09 2017/10 8 11 14 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

05.05.22:25

シグマ サンニッパズーム

1933D
先月4月29日に発売になった、シグマサンニッパズーム。
約6年前の旧型をモデルチェンジしたもので、新たに手ぶれ補正、防塵・防滴を備えたもの。
性能アップしたにもかかわらず、価格は旧モデルより4万円安。
どこかのC社には見習ってほしい、意欲的なレンズです。
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/120_300_28_os.htm

今使っている純正サンニッパは、画質は良いのですが手ぶれ補正が無く困っていました。
偶然にも先月ネットで目にして、速攻で(酔った勢い・・?)予約。
ようやく今日届いて、魂入れに花輪線へ出動。

若干後ピンのようなので、後ほどアジャストしなければなりません。
画質は非常に良さそうで、120~300mmを使えるメリットは大きそう。
ただ重さが約3㎏と、現在のサンニッパより若干重いのが玉に瑕。

これでシグマのレンズが、20mm、50mm、85mmとなり、一気にシグマの虜に。
本当は発売予定の200-400mmf4Lが欲しいのですが、価格が80万の予想。
とてもじゃないが手の出せる値段ではありませんな。

これからシグマから100-400mmf4というレンズが出たら、どうしよう・・。

EOS5DMkⅡ+シグマ120-300f2.8
PR

サンニッパ

こんにちは。桜と列車との撮り合わせもなかなか難しいまま季節は移ろいつつあるようですね。
さて、サンニッパ ズーム新規導入の由。最近はシグマ教信者になられたご様子で、単ダマもご活用なさっておられるんですね。当方も最近はニコン純正を見直して、タムロンやシグマも混用しています。タムロン70-300の手ぶれ補正は凄まじいものがあり、「手ぶれ」ではなくて「手放せ」なくなれました。

  • 2011年05月06日金
  • 秋アキ
  • 編集

シグ魔…(笑)。

お疲れ様です。
シグ魔にメロメロですね~。
使い勝手が良さそうなので気になってたレンズでした(汗)。
100~400ミリが出たら迷わずポチッて下さい…お酒の力を借りずに…(笑)。

  • 2011年05月06日金
  • marino
  • 編集

純正に期待

秋アキさん、こんばんは。

ず~っと純正レンズに期待しながら、思うような製品が出なく、とうとう純正から離れつつあります。
一昔は前は、安かろう悪かろうのサードパーティレンズが、劇的に良くなり嬉しい誤算です。

花の命は短い、と言ったものの、余りにも旬がなく今年は辛いです。
何とか季節感の写真を撮りたいと思いつつ、ロシアンルーレットに燃えすぎました(笑)

今のところ

marinoさん、こんばんは。

自分でも、何故こんなにシグ魔の魔力に落ちたのか不思議です(苦笑)
カメラメーカーが、奢りの中でユーザーを無視した製品戦略のつけかなとも思いますが、それ以上にレンズメーカーがユーザーの声を真摯に聞き入れた努力があったのでしょうね。

今はまだ、使い勝手を馴染ませることが出来てないので、しばらくこのレンズを使ってみます。
印象は、カリッとした感じなんですが、たまに色っぽい表現もするので難しいです。

無題

私もシグマの150-500mmf5.6-6.3 をもっていますが、手持ちができるので重宝しています。記載の通り、サードパーティーのレンズはどうも。。。という固定観念を覆されました。フルサイズでの使用はなかなか厳しいですが、1.5倍の焦点距離のカメラにはかなり有効で、画像処理すれば、かなり使えます。シグマ、ここのところがんばっていますね。

  • 2011年05月08日日
  • URL
  • しょうた
  • 編集

痒いところに手が・・

しょうたさん、こんにちは。

そうなんです。今まで見向きもしなかったシグマなんですが、昨年のプロの評価で必ず入っていたシグマ。
どんなものか使用してみたら、あら~良いじゃない~!でしたからね~。

手持ちで安心出来るというのは良いです。
一番の長玉が300mmなので、500mmクラスがほしいなあ~。

痒いところに手が届くシグマには、これからも頑張ってもらいたいです。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら